あいぱれっと|「冒険はらっぱ」で泥んこ遊び&雨でも「屋根付き運動場」でボール遊びOK

あいぱれっとのグランド

あいぱれっとの屋外あそび場

さいたま市あいぱれっと幼児が遊べる場所は建物1階「ぱれっとひろば」のほかに、屋外にもあります。また、屋内にも屋根付き運動場があって、雨でも体を動かして遊べます。

さっそく行ってみましょう!

まずは靴を履いてエントランスからいったん外に出て、西側からぐるっと建物の裏手に廻って歩いてみましょう。

すると、ぱれっとひろばの裏手にはドドーンとグランドが広がっています。

グランド

グランドの西沿いは桜の並木になってて当センター敷地の南西側のグランドを彩ってました。

オープン当日もさっそく、三つ葉のクローバーいっぱいのグランドを子どもたちが嬉しそうに元気に駆け回ってました。こういう風景って、見てるだけで幸せになっちゃいますね~。

流線形のプロムナードも絵になってる ♪

グランド シロツメクサのさいているグランド

サッカーでもできたらいいなぁと思ったのですが、グランドはボール遊びとペットの入場がNGだそうです。ボール遊びしたいときは屋根付き運動場へGo!

そして、グランドから東方向へと歩いていくと、建物の裏手の南東寄りに「冒険はらっぱ」が広がっています。

冒険はらっぱ

冒険はらっぱは建物の南側にあります。

冒険はらっぱ

オープニングイベントでは段ボールで遊ぶファミリーでにぎわってましたよ。

案内のボードがありました ↓

みんなでつくる遊び場♪  なんだかワクワクしてきませんか!

土の小山があって、ダイナミックに泥んこになって水遊びに興じている子どもたちの姿も。

写真ハイル

着替え持たせて遊びに来るのもいいですね♪

水道も自由に使っていいようになってました。

パパもママも我が子たちと一緒に童心に還ってリフレッシュしちゃいましょう。

この広場は普段、子どもたちの自由なプレイパークとして開放されるそうです。開放日はこちらです ↓

冒険はらっぱの開放日

月・木・金 10~13時

土・日・祝 夏季10~17時、冬季10~16時

申し込み不要・参加費無料

遊べる人:赤ちゃん・幼児・小学生・中高生・おとなまで!

 

シャベルジョウロお玉おままごと道具太いホースみたいなものなどいろんな道具が置いてあります。自由に使って自由に遊べるのがいいですね。

プレイワーカーの方が子どもたちに声をかけて遊んでくださるのも嬉しい!

さいたま市でどんぐり拾いをしたい方はこちらの記事もおススメです。 どんぐりの木と実の探し方 | さいたま市ならココにある!

 

トイレもありましたよ。

冒険はらっぱそばのトイレ

冒険はらっぱそばのトイレ

男子トイレにも女子トイレにも幼児連れで入れるようになってました。これは助かりますね。

冒険はらっぱ 女子トイレ

冒険はらっぱ 女子トイレ

冒険はらっぱ 男子トイレ

冒険はらっぱ 男子トイレ

冒険はらっぱにはヤマモモなどの初々しい苗木が数本植わっていました。子どもたちの成長とともに、この苗木たちがゆくゆくは木陰を作ってくれるようになるのかな。

冒険はらっぱ 男子トイレ

冒険はらっぱ ヤマモモの木の苗

地面(↑写真)はふかふかの木材のチップ。

踏みしめてると大人でもなんだか懐かしい感触に心癒されちゃうことでしょう~。

屋根付き運動場

次は、屋根付きの運動場のご紹介です。1階の開放的な空間です。利用は自由ですよ。

あいぱれっと 眺め

写真の中央窓の向こう側が運動場

パノラマ撮影でがんばってみましたが、遠すぎですね・・・

屋内の様子はこちら。

ぱれっとひろばの東の窓越しにもっと近くから覗いてみるとこんな様子でした ↓

あいぱれっと 屋根付き運動場

ネットの中:屋根付き運動場

それで、どこから入るの? きょろきょろしていると掲示を発見 ↓

あいぱれっと 屋根付き運動場と中庭への案内地図

屋根付き運動場への行き方

一度玄関から屋外に出て、西側からぐるっと回って中庭出入口から入るのね。

西側からまちの縁側を通ってぐるっとグランド側に回って ↓

まちの縁側を通って

まちの縁側を通って、突き当りを左折

縁側の下をさらに進んでゆくと左手に入口が見えてきました ↓

屋根付き運動場の入り口

屋根付き運動場の入り口

こちらのトンネルの突き当りが屋根付き運動場です。

(トンネル入り口を素通りすると先ほどご案内した冒険はらっぱです。)

バスケットボール2個、ドッヂボール1個が用意されています。

屋根付き運動場 バスケットボール

屋根付き運動場 バスケットボールが2個

ご家庭のボールを持ってきてる方もいて、親子で楽しそうに遊んでました♪ 備え付けのボールで遊べないことも多いので持ってくるのがおススメです。

屋根付き運動場のとおなじ場所の左手には「中庭」が。ここには大きい竹馬1組、子ども向け竹馬1組フラフープが数本、大縄跳びが1本備わっていました。竹馬は使えなくなったようです。ザンネン。

中庭の遊具

中庭の遊具

皆さん自由に使って楽しんでました♪

まちの縁側

建物西側からグランド冒険はらっぱ、そして屋内運動場に行くときには、こんな素敵なウッドデッキを歩いていきました。

まちの縁側

まちの縁側

1階のぱれっとひろばの南の窓沿いにある、まちの縁側という名前のウッドデッキです。あまり見かけない幅広~いウッドデッキですよね。

写真左手:窓の外がまちの縁側/写真右手:ぱれっとひろば

ぱれっとひろばの窓沿いにまちの縁側があるのですが、ぱれっとひろばから直接は出入りができませんでした。

まちの縁側の庇は深くって木陰になってました。腰かけてお弁当を広げてるファミリーもいらっしゃいましたよ。

満開の桜を眺めながら、みどりの風に吹かれながらのお弁当タイム。いいですね~♪

屋外のイベントの時などで活躍するスペースなのでしょうか。

おしまいに

あいぱれっとグランド冒険はらっぱも広くて開放的。雨でも屋根付き運動場で、ご家族でボール遊びもできちゃいます。

親子で思いっきり体を動かして楽しい思い出を作りませんか!

あいぱれっと@さいたま市ってどんなとこ?【写真で詳細レポ】遊び・相談・憩いの場におススメ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください